fbpx

About

Scroll

〜家を造り、未来を創る〜

家の設計とは、人生を設計していくこと

KALAの提唱する「TINYHOUSE」は、お客様と一緒に人生をともに歩んでいくパートナーになる住宅のことです。人生のステージに合わせて、自分たちにとって必要な住宅の形を柔軟に考えていきます。

20代の方には20代の方にふさわしい家の姿、40代の方には40代の方にあった家の姿、

60代の方には60代の人生に合わせた家の最適な姿があります。

家は「不動産」ではなく、生き方に合わせて乗り換えていく「可動産」であり、

人生とともに家の形も設計していく。それが「TINYHOUSE」なのです。

20代の方でも購入できる、注文住宅をご提案いたします。

TINY HOUSE

TINY HOUSEとは

Time & Space(時間と空間)

Imagination(想像)

New Wave(新時代)

Young generation(若い世代)

〜創〜

20代から家を持った場合の人生設計

20代で家を持つのは早すぎる。果たしてそうでしょうか?

家賃を支払っても自分の資産にはなりません。

20代の10年間、毎年100万円の家賃を支払っていたら、

1,000万円を無駄にしたも同然です。

その無駄にしたお金で購入できる注文住宅を、KALAではご提案します。

人生は積み重なる年輪の層のようなもの。

20代の自分が30代、40代の自分を助けてくれます。

20代の時に無駄にしなかった1000万円が、30代のあなたの生活を支え、40代にはローンも完済できて、家があなたの大事な資産になってくれます。

ローンを完済したとき、その住宅の使い方はあなたの思うがままです。

「TINY HOUSE」は年齢と生き方に合わせた住宅を提案します。

小さな注文住宅から始まり、家族が増えれば、収入が増えれば、

もっと大きな家への住替えもできます。

なぜそんな事ができるのか、それは20代から家を持っていたからこそです。

〜造〜

KALAが提唱する
TINY HOUSEという新しい家造り

TINY HOUSEとは、一人から住める画期的な注文住宅の姿です。

ローコスト化と住宅としての品質を両立し、手頃なかつわずかな

自己資金で買える家をご提案します。

若い方々にフィットするデザインコンセプト、一人や二人など

少人数にマッチした間取り、設計、設備、土地選びからのサポートとまで行います。

「家を持つ」ことに関して全く興味・関心のなかったお客様でも

ご不安なく注文住宅を購入できるように、パッケージ化できる部分は

できるだけパッケージに、カスタムにこだわりたい方には、

カスタマイズの幅を増やしています。

〜想〜

TINY HOUSEは
あなたの人生に確かな資産をもたらします

TINYHOUSEは

 

・未公開の土地のご紹介

・住宅の長期保証

・引越しサポート

・住替えサポート

・将来的な売却などの出口戦略の立案

 

など安かろう悪かろうではなく、確かな安定した資産を

お客様全てに提供します。

立地に合わせた最適な住宅の形や、土地選びの段階、そして購入後のメンテナンスまで、KALAがお客様の「資産設計」のアドバイザーとして、ご協力させていただくことも可能です。

住宅が資産になれば、あなたの人生の幅は更に広がります。

〜像〜

TINY HOUSEとともに歩む人生とは

KALAはあなたに「豊かで自由な人生」を送っていただきたいと思っております。

TINY HOUSEは理想の住まいとして「豊かな生活」をご提供し、

いずれ買い替えを行うときには、資産として「自由な人生」を送るための

助けになってくれます。

20代からtinyな資産形成を積み重ねることで、

30代はSmallな幸せを手に入れられます。

そして40代でローンを完済し、Mediumな資産を獲得。

50代では資産の運用でセミリタイアを目指すもよし、

買い替えで子供や孫と暮らせるLargesizeの住宅購入も可能です。

20代の方が家を買うことはたしかに大きな決断であり、

勇気がいる行動かもしれません。

しかし100年とも言われる現代人の人生は大変長いもの。

その人生を老後も謳歌するためには、若い時期の行動こそが大切です。

「TINY HOUSE」を建て、ともに暮らしていくことで、

意識しない中でも自然に人生設計を行えば、必ずや10年後、20年後に

「家を建てておいてよかった」と思えるようになります。

あなたに末永い幸福をもたらすためのライププランを、

我々も全力でサポートさせていただきます。